痩身・美容整体

健康的な痩身を目指して、理学的ボディーメイクを実践!

痩身の、7つのキーワード

  • 1. 過食 ・・・・・・・ 飽食、高脂肪、加工品
  • 2. 運動不足 ・・・・・ 筋力低下
  • 3. 基礎代謝不良 ・・・ 骨格筋、内臓脂肪もブヨブヨ
  • 4. 低体温 ・・・・・・ 冷え(自律神経の不調)
  • 5. デトックス ・・・・ 有害金属の蓄積
  • 6. 生活習慣 ・・・・・ 生活の時間、リズムの乱れ
  • 7. 食事 ・・・・・・・ 異常な食事制限

ポイントは「低体温の改善」「デトックス」「骨格矯正」「脂肪の分解」「燃焼」「ストレッチ法」

価格一覧はこちらQ&Aはこちら

健康的な痩身

  • 美人は、溜まっていない(毒素排出)
  • 美人は、滞っていない(代謝改善)
  • 美人は、歪んでいない(骨格矯正)

どうしたら痩せられるか=対処療法的な痩身法

どうして太ったのか=根治療法的な痩身法

原因と因果の法則~As Man Tjinketh~

ジェームス・アレン

現在、過去、未来 現在は過去の未来であり、未来は現在の反映である。現在肥満の人は、過去に太る原因、太る行動をしてきている。今、正しい痩身法で努力しないと未来にスリムになることはない。痩身には骨格や骨格筋(身体の歪み)が大きく関係している。無理な痩身、体重重視の痩身は、痩せるための即効法で、体の変調、筋肉の衰え、痩せにくい体、免疫力の低下、リバウンドという最悪の結果が待ち受けている。

セルライト除去

セルライトとは?

脂肪細胞に老廃物や余分な水分がからみついて硬化したもの。これが肥大化して血管やリンパ管を圧迫し循環障害をおこしどんどん悪化していきます。

セルライトと脂肪の違い

脂肪

男女両方につく
全身につく
皮下だけではなく、内臓周りにもつく
肥満度と比例
カロリー制限、運動で痩せられる

セルライト

女性に多い
お尻、もも、お腹など下半身につきやすい
表皮に近い部分のみ
痩せている人にもある
カロリー制限、運動では落ちない

セルライトのできる原因は

生活習慣、ストレス、遺伝、循環機能の低下、ホルモンの乱れなど、人によって原因は様々ですがセルライトを解消するうえで共通して必要なことは体内浄化(利尿促進、むくみの改善)、血液循環改善(血液促進、血液強化)、脂肪燃焼の3つです。
皮下組織中の血液が滞り、脂肪細胞の肥大化とともに、周囲にも老廃物が代謝されずに溜まっていき、これがさらなる血行の低下を招き、脂肪同士が付着し大きな塊として成長し、皮膚を通して凸凹がはっきり分かるような状態になってしまいます。このとき脂肪層も厚くなっています。

アンジェラのセルライト対策のスリーステップ

STEP1 スーパーサーモジュール マイクロウェーブ

わずか数分で強い加温効果

皮膚の表面近くを温める遠赤外線に比べ、マイクロウェーブは加温スピードが速く、非常に強い発熱作用を発揮します。
下の写真はマイクロウェーブの照射前と照射後の温度変化の様子をサーモビュアーで見た画像ですが、照射後わずか数分で5度以上もの温度上昇が起こっています。24億5千万Hzのマイクロウェーブを照射することにより短時間で十分な熱を得ることが可能です。そのため今まで時間のかかっていたボディトリートメント の時間を大幅に短縮することができます。

  • 照射前
  • 照射後


STEP2 スーパーセルライト メカニカルマニュピュレーション

ハンドテクニックを超えたもみだしを実現

強力な吸引によって肌を吸い上げ、強く引き上げながら同時にローラーでもみだしをします。完全に制御された吸引は、肌に負担をかけず、必要な部分を丹念にトリートメントしていくことができます。
ハンドだけではできなかったハードトリートメントから難しいテクニックを必要としたソフトトリートメントまで、機器操作だけで誰でも簡単に行なうことができるようになりました。

  • 肌にローラーをあて吸引
  • ローラー回転で巻き上げ
  • ローラー移動でもみほぐし


STEP3 スーパーEMS EMS筋肉運動

筋肉で引き締め

筋肉や筋肉を支配する運動神経は、電気的な刺激を受けると、その筋肉を収縮させるという現象を起こします。この現象を利用して、筋肉に電気を流し筋肉を強く動かして鍛錬効果を上げる方法がEMS(エレクトリカル・マッスル・スティミュレーション)。低周波波形と違い、EMS波形による筋肉通電は運動効果が高く、自発的な運動の6倍以上の運動量を確保できます。EMS運動による筋肉鍛錬によって、高い運動効果が得られます。

  • EMS波形
  • EMS波形


価格一覧はこちらQ&Aはこちら

084-932-6787

ページ上部へ